アダルトVRエキスポが開催場所を変更、非公開にしたことで仮想空間で実施と憶測

アダルトVRエキスポ公式サイトで発表された情報によると、開催付近で行われるお祭り等の関係もあり健全性の観点から会場と協議し別の場所での開催が行われるようです。なお、開催場所変更の発表当初「仮想空間に移動します」とのみ発表された際には、「えっ、バーチャル開催?わたし、VR-HMD?もってないんですけどー?というか体験イベントじゃなかったの?」と思われた方も多数いらっしゃると思いますが、実際のところは「別に用意された現実空間への物理アドレスのポインタを開催者が参加者に教えるという意味での仮想空間(Virtual Place Addressing=VPA)」だったという理解でよいでしょうか?

実際の開催場所は参加者に通知されており、同時に来場の混乱を避けるため時間指定での入場に変更されたとのこと。
また、入場時間指定によるキャンセル・返金は受け付けるそうです。

引用:http://vr18.jp/archives/1589http://vr18.jp/archives/1589

開催場所非公開とは珍しいですね、主催者側も苦労している様子が見受けられますね。なお、代替場所は池袋近辺との情報があります。

主催者からの発表全文

【重要】
「アダルトVRエキスポ」場所が変更となりました。

当イベントは錦商会館での開催を予定しておりましたが
地域住民の要望を受けて都内の別会場へと変更となりました。
新しい会場につきましては当日の会場周辺の混雑混乱を避けるため非公開とさせていただき
当選者の方、出展者の方、取材者の方、関係者の方にのみご案内をお送りさせていただいております。
また当選者の方に対しましては会場の縮小に伴い当日快適にVRが体験できますよう時間入場制とさせていただきました。
チケットのキャンセルも可能でございます。
今回の変更に伴いご迷惑をお掛けいたしますこと誠にお詫び致します。
ご理解、ご協力の程、どうぞ宜しくお願い致します。

引用:http://adult-vr.jp/http://adult-vr.jp/

twitterでの反応

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニュースとりまとめ速報をフォローしよう!