訃報、吉本芸人のテント さん(旧芸名・大空テント)乗用車にはねられ死亡 65歳

めったに姿を見られないことから“ツチノコ芸人”の異名を持つお笑いタレントのテントさん(本名三浦得生=みうら・とくお)が27日夜、大阪市内の交差点で乗用車にはねられ、搬送先の病院で亡くなった。  天王寺署によると、現場は市営地下鉄谷町九丁目駅の上にある交差点。横断歩道を渡っていたテントさんが、走ってきた車にはねられた。同署が詳しい状況を調べている。

 テントさんは元々は大空テントとして幸つくるともに漫才コンビを組み、1981年の第12回NHK上方漫才コンテストで優秀賞を受賞した。その後は「テント」と改名して漫談に転向した。自分をパチンコ台に見立てて手をぐるぐる回転させる“人間パチンコ”などの一風変わった芸で人気を集めた。

 2012年に女優の国仲涼子が主演した舞台「吉本百年物語」では、製作会見でテントさんは自身の右手と左手をクモに見立てて戦わせる得意ギャグ“クモの決闘”を披露。吉本芸人すら口をあんぐりとあけ、国仲はなんとか苦笑いを浮かべていた。

ツチノコ芸人と評される知る人ぞ知るテントさんが事故によりお亡くなりになりました。ご冥福をお祈りいたします。

インターネットでしか見られない!『人間パチンコ 大空テントさん』

テントさんの経歴

本名:三浦 得生(みうら とくお)
生年月日:1951年5月16日(65歳)
出身地:大阪府八尾市
コンビ名:大空テント・幸つくる(1981年結成)
事務所:吉本興業

1981年「上岡龍太郎」に弟子入り。
漫才コンビ星空まあちと「テント・シート」を結成したが解散。その後、幸つくると「大空テント・幸つくる」を結成、NHK上方漫才コンテストで優秀賞を受賞、一躍脚光を浴びたが、数年後に解散。
ヤマトと「ざっと31」を結成も解散、その後ピン芸人として活動していた。

事故現場

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニュースとりまとめ速報をフォローしよう!

掲示板での反応


誰定期


ンー奈々ンー奈々ンーちゅっ♥


ローカルやん


ぐるりーん
チカチカチカ
ナナ!ナナ!ロク!


初めて聞いたわ


もうテントさんはおテントさん見れないんやな


おい?マジかよ

クルクルクル…ナナ


新喜劇出てない奴はわからんわ


7!7!ナナメ!

引用元:http://raptor.2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1474991588/l50

twitterでの反応