【画像あり】韓国人から「わさびテロだ」と批判が相次ぎ、「市場ずし」ホームページに謝罪文を掲載

「市場ずし」をチェーン展開する藤井食品(大阪府茨木市)は2日、難波店(大阪市中央区)で、外国人客に多めのわさびを入れたすしを提供していたとして、同店のホームページに謝罪文を掲載した。難波店をめぐっては、インターネットで「言葉が分からない外国人への嫌がらせでは」「わさびテロだ」との指摘が相次いでいた。

 難波店によると、2、3日前から同店を訪れた外国人客に対し、了解を得ることなく、通常の約1・5倍のわさびを入れたすしを提供していた。

 同社はホームページで、わざびの増量を認め、「海外のお客さまからガリやわさびの増量の要望が非常に多いため、事前確認なしにサービスとして提供したことが、わさびなどが苦手なお客さまに対して不愉快な思いをさせてしまう結果となった」と謝罪。一方、ネット上では、従業員による外国人客への民族差別的な発言があったとの指摘もあったが、同社は「そのような事実は確認できなかった」としている。

真偽はわかりませんが、ホームページで謝罪している文を見る限り事実のようです。特定の外国人を差別する事は同じ日本人として恥ずかしいですね(´・ω・`)

555

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニュースとりまとめ速報をフォローしよう!

twitterでの反応