本間ゴルフが香港市場へ上場 2005年に民事再生法の適用をうけ破たん

【香港時事】中国企業傘下のゴルフ用品製造・販売の本間ゴルフが6日、香港証券取引所に株式を上場した。地元メディアによると、12億6200万香港ドル(約168億円)の調達資金は買収や債務返済、酒田工場(山形県)の生産能力増強などに充てる。 

2005年に経営破たんした本間ゴルフですが、中国のマーライオンホールディングスの傘下となり、本日香港市場に上場しました。一族経営から大手資本にうつって拡大したのでしょうか。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニュースとりまとめ速報をフォローしよう!

twitterでの反応