伊藤哲也を逮捕、特急電車の車内で女性の靴を片方脱がせて窃盗、余罪も約10件

島根と岡山を結ぶJRの特急「やくも」内で寝ている女性の片方の靴を盗んだとして島根県警は9日、松江市西川津町の会社員伊藤哲也容疑者(43)を窃盗の疑いで緊急逮捕し、発表した。「過去にも盗んだことがある」と容疑を認めているという。2013年9月以降、夜間のやくも内で就寝中の20代女性のスニーカーやサンダルが片方だけ盗まれる事件が約10件発生しているといい、県警は関連を調べている。

 松江署によると、伊藤容疑者は8日午後10時50分~午後11時50分ごろ、岡山発出雲市行きやくも内で、座席で寝ていた女性(20)の右足のスニーカー(2千円相当)を脱がせて盗んだ疑いがある。

 これまでの犯行が夜間にあったことから、鉄道警察隊員が乗り込んで目を光らせていた。靴を探していた女性がいたため、3列前に座っていた伊藤容疑者に事情を聴いたところ、持っていたリュックサックから女性のスニーカーが出てきたという。

伊藤哲也容疑者が、特急電車の車内で女性の靴を”片方”盗んだ容疑で逮捕。片方の靴を盗んで困っている姿をみるのが好きだったのでしょうか・・・
事件の概要

・犯行場所と時間、8日午後10時50分~午後11時50分ごろ、岡山発出雲市行きやくも内
・伊藤哲也容疑者が島根と岡山を結ぶJRの特急「やくも」内で寝ている女性の片方の靴を盗む。
・靴を探していた女性がいたため、3列前に座っていた伊藤容疑者に事情を聴いたところ、持っていたリュックサックから女性のスニーカーが出てきて緊急逮捕。
・2013年9月以降、夜間のやくも内で就寝中の20代女性のスニーカーやサンダルが片方だけ盗まれる事件が約10件発生という事で余罪はまだありそう。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニュースとりまとめ速報をフォローしよう!