大川貴之を逮捕、だんじり祭りの列に突っ込む1人死亡約36人が負傷「ぼうっとしていた」と供述

香川県観音寺市の国道で8日夜、祭りの列に大型トレーラーが突っ込み1人が死亡した事故で、自動車運転処罰法違反(過失運転致傷)容疑で逮捕されたトレーラーの運転手大川貴之容疑者(42)が「ぼうっとしていた」と供述していることが9日、県警観音寺署への取材で分かった。
 事故では観音寺市の私立高校教諭富田規之さん(52)が死亡、重軽傷者は36人に上った。同署は前方不注意で運転を誤ったとみて、容疑を同致死傷に切り替え詳しく調べる。

トレーラーの運転手大川貴之を逮捕しました。だんじり祭りの列につっこみ、ぼうっとしてたでは済まされない事故です。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニュースとりまとめ速報をフォローしよう!

twitterでの反応