相沢伸行容疑者(56)を逮捕、実弟の相沢正広の後頭部を床にたたきつけ意識不明の重体、東和銀行の社員

弟を殴って意識不明の重体のけがを負わせたとして、足利署は15日、傷害の疑いで、埼玉県羽生市上手子林、東和銀行員、相沢伸行容疑者(56)を逮捕した。  逮捕容疑は、13日午後7時40分ごろ〜8時ごろ、足利市昌平町の弟の無職、正広さん(51)の自宅で、正広さんの顔面を殴打し、後頭部を床にたたきつけるなどの暴行を加えたとしている。同署によると、調べに対し、「やったことは間違いない」などと供述、容疑を認めている。正広さんは意識不明の重体。  同署の調べによると、正広さんが管理するテナントビルの税金を滞納していたことで口論になった。事件後、相沢容疑者が救急車を呼び、病院が警察に連絡した

相沢伸行容疑者は実弟の相沢正広さんを殴って床にたたきつけるなどして逮捕されました。税金の滞納とはいえ、兄弟でそこまでする必要があったのでしょうか・・・

名前:相沢信行
年齢:56歳
兄弟:弟、相沢正広
勤務先:東和銀行
住所:埼玉県羽生市上手子林

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニュースとりまとめ速報をフォローしよう!

twitterでの反応