がん治療薬850万円相当を盗み、転売、木村一磨容疑者(24)を逮捕、元医薬品元卸社員、facebookも特定か?

 以前勤務していた札幌の医薬品卸売会社から、がん治療薬およそ850万円相当を盗んだとして札幌中央署は10月17日、元社員の男を逮捕しました。

 窃盗と建造物侵入の疑いで逮捕されたのは、札幌市豊平区の会社員木村一磨容疑者(24)です。

 木村容疑者は9月、2016年1月まで働いていた札幌中央区の医薬品卸売会社に侵入し、がん治療薬60個、850万円相当を盗んだ疑いがもたれています。

 木村容疑者はがん治療薬をインターネットを通じて道外の業者に転売し利益を上げていたとみられ、警察は、余罪や転売ルートなどを慎重に捜査する方針です。

 この医薬品卸会社では9月中旬、がん治療薬が大量になくなっているのに気付き、札幌中央署に被害届を出していました。

木村一磨容疑者について

氏名:木村一麿
年齢:24歳
所在:北海道札幌市

木村一麿と思われる faecbookアカウント(推定)

友達が薬剤や看護系が多い事やすすきので働いている人がいる事から、木村一麿の可能性が高いです。
転売して儲けたお金ですすきので豪遊していたのでしょうか。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニュースとりまとめ速報をフォローしよう!

twitterでの反応