大阪府門真市の川上さん方に、「刀や包丁を持った男」が侵入、川上幸伸さん(43)を殺害し、子供3人も重軽傷。犯人の24歳の男は逮捕

 19日午前4時11分ごろ、大阪府門真市四宮2丁目の川上幸伸さん(43)方で、この家に住む長女(19)から「家にいきなり男が入ってきて、父が刺された」と110番通報があった。府警などによると、川上さんが胸や腹などを刺され、搬送先の病院で死亡が確認された。通報した長女、次女(17)、長男(15)の3人も腕などを切られてけが。府警は現場にいた20代の男を殺人未遂容疑で現行犯逮捕した。

 門真署などによると、川上さんは5人暮らしで、事件当時、川上さんは2階で寝ていた。男は包丁やなたなど複数の刃物を持っていた。手にけがをしており、調べに対し、「はっきり覚えていない」「自分がやったと覚えていない」と話しているという。

 現場は京阪本線萱島駅から南東に約2キロの住宅街。

襲われた川上さん一家の周辺地図

大阪府門真市四宮2丁目 (京阪電鉄の大和田駅から1キロほどのところにある住宅街)

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニュースとりまとめ速報をフォローしよう!

twitterでの反応