会社員の男が通勤中の女性に体液の入った霧吹きを吹きかけて逮捕 神戸

 女性に液体を吹き付けたとして、兵庫県警葺合署は19日、暴行の疑いで、神戸市北区の会社員の男(33)を逮捕した。

 逮捕容疑は同日午前7時ごろ、同市中央区の歩道で、通勤中の会社員女性(23)の背中に、プラスチック容器に入れた液体を吹き付けた疑い。

 同署によると男は容疑を認め、「自分の体液を入れた」と話しているという。

体液というと、ややこしいですが、唾液や精液の事を指すそうです。いずれにしろ気持ちが悪い犯行ですね。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニュースとりまとめ速報をフォローしよう!

twitterでの反応