中村一三容疑者(70)破産管財人への虚偽説明で逮捕、日本税理士会連合会常務理事

家電通販サイト「家電専門店まいど」の運営会社の破産手続きで破産管財人に虚偽の説明をしたとして、警視庁捜査2課は20日、日本税理士会連合会常務理事、中村一三容疑者(70)=茨城県桜川市真壁町=を破産法違反(虚偽説明)容疑で逮捕した。

 逮捕容疑は同社の顧問税理士だった昨年5月中旬ごろ、元社長の口座から引き出された約1900万円について、「元社長が知人に返金した」と破産管財人に虚偽の説明をしたとしている。「虚偽の説明をした記憶はない」と容疑を否認している。

 同課は中村容疑者が元社長に借り入れがあったと装う取引記録を作らせるなど、虚偽説明を指南していたとみている。元社長ら2人は、債権者から財産を隠したとして同法違反(詐欺破産)容疑で逮捕されている。
 日本税理士会連合会は全国15税理士会で構成する団体。中村容疑者は昨年7月から常務理事を務めていた。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニュースとりまとめ速報をフォローしよう!

twitterでの反応