【肝付兼太】さんで死去、スネ夫役の声優、戦国大名、肝付家の末裔

 声優の肝付兼太(本名・肝付兼正【きもつきかねまさ】)さんが20日、肺炎のため死去した。享年80。所属事務所が発表した。

 肝付さんは1935年11月15日生まれ。鹿児島出身。1979年から2005年から『ドラえもん』でスネ夫役を務めたほか、『怪物くん』のドラキュラ役や『それいけ!アンパンマン』ホラーマン役などで人気を博した。

事務所(81プロデュース)HPより

弊社所属俳優 肝付兼太 儀
病気療養中のところ 平成28年10月20日 肺炎のため80歳にて永眠致しました。
ここに生前中のご厚誼を深謝し、謹んでご報告申し上げます。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニュースとりまとめ速報をフォローしよう!

twitterでの反応