出雲透容疑者(29)を逮捕、愛知県岡崎市ひき逃げ犯、事故で大橋憲一さん(52)が死亡、現場から逃走

愛知県岡崎市の交差点で乗用車と軽トラックが衝突し、軽トラックを運転していた男性が死亡した事件で、警察は20代の男をひき逃げの疑いで逮捕しました。

 ひき逃げの疑いで逮捕されたのは、岡崎市井田町の自営業、出雲透容疑者(29)です。

 岡崎警察署によりますと、出雲容疑者は25日午前2時頃、乗用車を運転中、岡崎市鴨田町の交差点で、直進してきた軽トラックと衝突しました。

 この事故で軽トラックを運転していた岡崎市堂前町の自営業、大橋憲一さん(52)が死亡しましたが、出雲容疑者は乗用車を運転し、現場から逃げました。

 出雲容疑者は事故後に出頭し、「間違いありません」と容疑を認めているということです。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニュースとりまとめ速報をフォローしよう!

twitterでの反応