【薬物ヨーグルト】城山一郎(きやまいちろう)容疑者(51)を逮捕、女性外交員へヨーグルトを食べさせ昏睡したところで現金を奪う

生命保険の女性外交員に薬物入りのヨーグルトを食べさせて眠らせ、現金を奪おうとしたとして、51歳の男が逮捕された。  昏睡(こんすい)強盗未遂の疑いで逮捕されたのは、東京・国立市に住む職業不詳・城山一郎容疑者。
警視庁によると、城山容疑者は今月14日、生命保険の説明を聞きたいと保険会社の44歳の女性外交員を自宅に呼び出し、薬物の入ったヨーグルトを食べさせて眠らせた上で、女性の車から現金などを奪おうとした疑いが持たれている。  自宅からは複数の睡眠薬が押収されたということだが、城山容疑者は「昏睡させた覚えはない」と容疑を否認している。今年7月と8月にも、保険外交員の女性2人が同様の手口で眠らされ、現金を奪われる被害があり、警視庁で関連を調べている。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニュースとりまとめ速報をフォローしよう!

twitterでの反応