【抗争】山口組系「倉本組」幹部、鈴木充容疑者(54)を逮捕、で「紀州連合会」の松下功会長(50)を暴行して殺害した容疑

 指定暴力団神戸山口組の傘下団体「紀州連合会」の会長が殴り殺された事件で、和歌山県警組織犯罪対策課などは27日、傷害致死容疑で、指定暴力団山口組系「倉本組」の幹部鈴木充容疑者(54)=和歌山市元寺町西ノ丁=ら組員7人を逮捕した。同課は認否を明らかにしていない。

 逮捕容疑は9日午前0時50分〜午前1時5分ごろ、和歌山市北ノ新地の飲食店で紀州連合会の松下功会長(50)と口論になり、店外の路上で顔を足蹴りするなどして頭部外傷で死亡させた疑い。 

関連ニュース
紀州連合会の「松下功」が殴られて死亡、山口組傘下

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニュースとりまとめ速報をフォローしよう!