山田雄一(32)を逮捕、高校1年の女子生徒(15)ら15〜17歳の少女4人を湯島のガールズバー「DIOSA」で働かせる

 東京・湯島のガールズバーで、高校1年の女子生徒(15)ら15〜17歳の少女4人を働かせたとして、警視庁は経営者の山田雄一容疑者(32)=住所不定=を労働基準法違反(深夜業)の疑いで逮捕し、31日発表した。黙秘しているという。

 保安課によると、逮捕容疑は9月24〜25日、10月28〜29日の午後10時〜午前5時、東京都文京区湯島3丁目のガールズバー「DIOSA」(ディオーサ)で、少女たちが18歳に満たないと知りながら働かせたというもの。少女たちはカウンター越しに酒をつくったり、客と話したりしていた。山田容疑者は採用の際、履歴書などの提出を求めていなかった。同店は今年3月〜10月で約4千万円の売り上げがあったという。

■ガールズバー「DIOSA」の地図

〒113-0034 東京都文京区湯島3丁目44 北欧ビル3F

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニュースとりまとめ速報をフォローしよう!

twitterでの反応