ファミリーマートお茶の水店で強盗事件、犯人は逃走中(身長165センチ、上下が黒の作業着)

東京・文京区のコンビニエンスストアで、男が酒を買うふりをして店員に刃物を突きつけ、現金およそ15万円を奪って逃走しました。

 30日午後7時半頃、文京区・湯島のコンビニエンスストアで、客を装った男がアルバイトの女性店員(28)に「分かっているんだろうな」とカッターナイフのような刃物を突きつけて脅し、レジから現金およそ15万円を奪って逃走しました。

 男は発泡酒をレジに持って行き代金を支払い、店員がレジを開けた直後に手を突っ込んで現金を奪ったということです。店員にけがはありませんでした。

 男は身長165センチほどで上下が黒の作業着姿だったということで、警視庁が強盗事件として行方を追っています。

ファミリーマートお茶の水店の地図

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニュースとりまとめ速報をフォローしよう!

twitterでの反応