【仮面ライダー】俳優の椿隆之さんゴルフクラブで殴られ重傷、ブログの書き込みも男前と話題に

テレビ番組「仮面ライダー剣(ブレイド)」で主役を務めた俳優の椿隆之さん(34)の顔をゴルフクラブで殴ったとして、警視庁中野署が東京都中野区、無職の男(22)を傷害容疑で現行犯逮捕していたことがわかった。

 同署幹部によると、男は8日午後9時10分頃、同区中央の区道で、椿さんの顔をゴルフクラブで殴り、重傷を負わせた疑い。男の兄が110番し、駆け付けた同署員が男を取り押さえた。
 調べに対し、男は「自分の兄と椿さんが道路の通行を巡って口論になり、兄を助けるつもりでやった」と供述しているという。

椿隆之さんのプロフィール

氏名:椿隆之
生年月日:1982年6月28日(34歳)
身長:185cm
血液型:O型
事務所:itoko production
ブログ:http://ameblo.jp/kibatsu/entry-12218083777.html

「俺は運命と戦う! そして勝ってみせる!!」 と更新

2001年に映画『GO』で俳優デビュー。
CMなどの出演を経て、2004年の特撮テレビドラマ『仮面ライダー剣』で主人公・剣崎一真を演じ、知名度を上げる。
2014年より黒田勇樹、杉浦タカオ、ウチクリ内倉、斎藤このむと共にサーティワンアイスクリーマーズとしてユニット活動を行い、出演舞台にて演出も担当。
2016年11月8日、東京都中野区内の路上において交通トラブルを起こし、口論になった相手の弟にゴルフクラブで顔面などを殴打され重傷を負った。出演予定の舞台は降板し、代役は黒田勇樹が務めた。

『仮面ライダー剣』で共演した森本亮治、天野浩成、北条隆博らとは現在も交流が続いている。
同じく『仮面ライダー剣』で共演した黒田勇樹とも近年Twitterを通じて交流を深めており、イベントに度々ゲスト出演している。
中学時代に軟式テニスをしていたことから、テニスが得意。『剣』の撮影の合間には共演者とテニスをしていた。
舞台での共演を縁に小田井涼平との交流を深め、ファンクラブの広報雑誌やイベントにもゲスト出演をしている。
滑舌の悪さを共演者やファンにネタにされることがある。自身の滑舌の悪さから生まれたインターネットスラング「オンドゥル語」も認知しており、前向きに受け止めている。
『ラブライブ!』のファンでもあり、西木野真姫が特に好きだという。

wikipediaより

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニュースとりまとめ速報をフォローしよう!

twitterでの反応