竹谷繁樹(45)を逮捕、神戸山口組「山健組」系の組長、強盗傷人と住居侵入容疑

知人男性を殴るなどしてけがをさせ、金を奪おうとしたとして大阪府警泉佐野署は9日、強盗傷人と住居侵入容疑で指定暴力団神戸山口組「山健組」系の組長、竹谷繁樹容疑者(45)=泉佐野市鶴原=を逮捕、送検したと発表した。

 逮捕・送検容疑は、8日午前4時半ごろ、同市内の男性宅に侵入し、「金はどないなってんのや」と言いながら、寝ていた男性の頭や腹などを十数回殴ったり、顔にスプレーを吹き付けたりしたとしている。男性は右後頭部を打撲し軽傷を負った。

 竹谷容疑者は「家には声をかけて入った。(男性と)もみあいにはなったが殴ったりはしていない」と話し容疑を否認しているという。

 男性宅の近所の住民が110番し同署員が駆けつけた。同署では2人に金銭トラブルがあったとみている。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニュースとりまとめ速報をフォローしよう!

twitterでの反応