トランプ氏のおもちゃのマスク追加注文が殺到、忘年会シーズンの需要か

アメリカ大統領選挙の結果を受けて、政治家やタレントなどの顔をかたどったゴム製のマスクを製造・販売している、さいたま市のおもちゃメーカーでは、勝利したトランプ氏のマスクの注文が急増しています。 さいたま市大宮区のおもちゃメーカーでは、政治家やタレントなどの顔をかたどったゴム製のマスクを製造・販売しています。アメリカ大統領選挙に立候補したトランプ氏とクリントン氏のマスクはことし5月ごろから作り始め、トランプ氏のマスクは、大統領選挙での勝利が決まった9日から10日にかけて、一気に注文が増えて、およそ1700件に上り、この半年間の注文件数をすでに上回っているということです。

マスクは石こうにゴムを流し込み、固めて乾燥させたあと、従業員が手作業でスプレーや筆で色づけをして完成させます。このメーカーでは、年明けまでに、今の5倍にあたる1日に300個のマスクを製造できるよう、生産態勢を強化したいとしています。

おもちゃメーカーの八木原貴裕専務は「トランプさんの何でも言ってしまうイメージと、このマスクの力を借りて、会社の忘年会などで楽しんでほしいです」と話していました。

トランプ氏のおもちゃのマスク

※在庫切れの可能性あり

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニュースとりまとめ速報をフォローしよう!

twitterでの反応