【荒稼ぎ】石田渉容疑者(40)ら2人を逮捕、「インターナル」社長、パズドラのチートツールを1年で4万件販売、以前も逮捕される

 スマートフォン向け人気ゲームアプリ「パズル&ドラゴンズ」(パズドラ)を有利に進める不正ソフト「チートツール」を製造・販売し、運営会社の業務を妨害したとして、神奈川、茨城、静岡、三重、京都各府県警の合同捜査本部は10日、組織犯罪処罰法違反(組織的偽計業務妨害)容疑で、ソフト開発会社「インターナル」(横浜市西区)の社長石田渉容疑者(40)=東京都港区六本木=と社員2人を逮捕した。いずれも否認しているという。

 神奈川県警によると、同法の偽計業務妨害容疑が適用されるのは全国初。同ツールの製造・販売が、購入者によるチート(ごまかし)行為の共同正犯に当たると判断した。

 逮捕容疑は2014年1〜12月、同社が開発・販売したチートツール「ゴーストルーター」を購入者2人に起動させ、57回にわたりパズドラに接続してチート行為を行い、運営会社の業務を組織的に妨害した疑い。

 同県警によると、同ツールは13年8月〜14年8月に約4万件販売され、少なくとも6000万円を売り上げた。ツールを使用すると希少なモンスターが出現するなど、ゲームを有利に進められる。石田容疑者らは販売終了後も購入者へのサポートを継続していた。 

本社所在地:〒220-8127 神奈川県横浜市西区みなとみらい2-2-1横浜ランドマークタワー27F
設立:1999年6月1日
代表者:代表取締役 藤井あかね
取締役:石田渉、石田敏郎、藤井あかね、周遊
資本金:9,930万円
決算期:3月31日

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニュースとりまとめ速報をフォローしよう!

twitterでの反応