【人が燃えていると通報】サイゼリヤ土浦駅ペルチ店で男女二人が口論の末、火だるまに?

 11日午後2時55分ごろ、茨城県土浦市のファミリーレストラン「サイゼリヤ土浦駅ペルチ1F店」で、「人が燃えている」と119番通報があった。客とみられる男女2人の衣服が燃え、全身にやけどを負い、病院に搬送されたが意識がないという。土浦駅前は一時、消防車など14台が駆けつけ、騒然となった。

 県警などによると、男性はイラン国籍のダストギリ・ハサンさん(52)。女性も東南アジア系の外国人とみられるという。ハサンさんらは店内で並んで座っていたが言い争いになった。その後、火の手があがり、2人の服が燃えたという。県警は2人の回復を待って事情を聴く。

 近くの席にいた40代の男性会社員は、朝日新聞の取材に「『シュポッ』という音がしたと思ったら、男性が火だるまになっていた」と話していた。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニュースとりまとめ速報をフォローしよう!

twitterでの反応