映画製作(株)クロニクルが倒産、破産開始決定、負債額5600万円

大手映画制作会社を経て独立した映画プロデューサー、山際新平氏が設立。同氏は映画「ALWAYS 三丁目の夕日」シリーズや「ファンタスティポ」「ジュブナイル」など話題作のプロデューサーとして知られていた。平成27年には実際に廃校となった三重県内の中学校を舞台にした映画「校歌の卒業式」を制作していた。
 ところが27年12月、山際新平氏が急逝したことから実質的に事業継続が困難となり、債務整理を進めるため今回の措置となった。

山際新平プロデュースの作品

スクール・オブ・ナーシング 2016
琉神マブヤー THE MOVIE 七つのマブイ 2012
花子の日記 2011
ALWAYS 続・三丁目の夕日 2007
ファンタスティポ 2005

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニュースとりまとめ速報をフォローしよう!

twitterでの反応