五十嵐 広(23)を逮捕、曽祖母の森田とし江さんを刺して現金を盗む、昨年10月に発生

北海道紋別市で昨年10月、一人暮らしの森田とし江さん(当時93)が殺害された事件で、北海道警は20日、札幌市中央区南18条西15丁目、無職五十嵐広容疑者(23)を強盗殺人容疑で逮捕したと発表した。

 道警によると、五十嵐容疑者は昨年10月16日から18日までの間に、森田さんの自宅で森田さんの左首などに傷を負わせて外傷性ショックで死亡させ、現金を奪った疑いがある。五十嵐容疑者は森田さんのひ孫という。

 道警はこれまで延べ約1万9千人の捜査員を投入して捜査を続けていた。

殺人事件現場周辺  北海道紋別市渚滑町6丁目

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニュースとりまとめ速報をフォローしよう!

twitterでの反応