【無免許】窪田勝祐(58)をひき逃げで逮捕、林勇次さん(32)をはねて死亡させ逃走、部下の岩永禎二(64)を身代わりに

 無免許で車を運転して男性を死亡させ、逃走したとして愛知県警は21日、住居不詳の解体業、窪田勝祐容疑者(58)を自動車運転死傷処罰法違反(無免許過失運転致死)と道路交通法違反(ひき逃げ)の疑いで逮捕し、発表した。窪田容疑者は「話したくない」と黙秘しているという。  北署によると、窪田容疑者は19日午後9時20分ごろ、名古屋市北区萩野通2丁目の道路で無免許でトラックを運転中、同区楠1丁目の会社員、林勇次さん(32)が乗った原付きバイクに衝突して林さんを死なせたが、逃走した疑いがある。

 また、署は21日、窪田容疑者の身代わりになるため虚偽の説明をしたとして、同市東区葵3丁目の作業員、岩永禎二容疑者(64)を犯人隠避の疑いで逮捕した。

 岩永容疑者は窪田容疑者の下で働き、当初「自分が運転した」と説明。矛盾する点があったため、さらに話を聴いたところ、「親方(窪田容疑者)に身代わりを頼まれた」と認めた。窪田容疑者は2012年、免許取り消しになっていたという

事故現場周辺地図

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニュースとりまとめ速報をフォローしよう!

twitterでの反応