俳優集団「D―BOYS」の阿久津愼太郎(21)が芸能界から引退を発表

俳優集団「D―BOYS」の阿久津愼太郎(21)が芸能界を引退する。1日、グループの公式サイトで発表された。  「阿久津愼太郎は、この度、芸能界を卒業し、次の夢に挑戦することになりました。つきましては、2016年9月30日をもちまして、D―BOYSを卒業するとともに、ワタナベエンターテインメントとの契約を終了いたします」と報告された。  阿久津はブログで「まだ何も分かっていなかった14歳からこの世界に携わらせて頂き、21歳までの7年間、たくさんのお仕事をさせて頂きました。この6年間はお仕事も、私生活も両者とも全力で駆け抜けました。しかし、いつも全力で挑めたのは僕だけの力ではなく、支えてくださった皆様あってのことでした。生かされているんだと。生かしていただいているんだと」と感謝。 なお、所属事務所のHPには下記の文章が掲示されている。 阿久津愼太郎に関するお知らせ いつもD-BOYSへの温かいご声援、誠にありがとうございます。 この度、皆様に大切なお知らせがございます。 阿久津愼太郎は、この度、芸能界を卒業し、次の夢に挑戦することになりました。 つきましては、2016年9月30日をもちまして、D-BOYSを卒業するとともに、ワタナベエンターテインメントとの契約を終了いたします。 在籍中は多くのご声援をいただきましたことを心より御礼申し上げます。 2016年9月 株式会社ワタナベエンターテインメント

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニュースとりまとめ速報をフォローしよう!

twitterでの反応