田中裕二容疑者(51)を逮捕、酒気帯びで武田誠一さん(83)をはねて死亡させ、向いのcoco壱に突っ込み逃走

27日午前、岐阜市で男性が車にひき逃げされ死亡する事件があり、警察は酒気帯び運転の疑いで逮捕した男を、ひき逃げ容疑が固まり次第、再逮捕する方針だ。警察によると、27日午前10時ごろ、岐阜市都通1丁目の歩道を歩いていた同市の無職・武田誠一さん(83)が、駐車場から出てきた乗用車にはねられ、死亡した。
乗用車は、駐車場向かい側の飲食店に衝突し逃走。約30分後、現場から2キロほど離れた場所で発見された。警察は、運転していた岐阜市岩地の建築業・田中裕二容疑者(51)の呼気から基準値以上のアルコールが検出されたため、酒気帯び運転の疑いで現行犯逮捕した。田中容疑者は酒を飲んで運転していたことと、武田さんをはねたことを認めているという。

ひき逃げ現場地図

岐阜県岐阜市都通1丁目

事件現場画像

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニュースとりまとめ速報をフォローしよう!

twitterでの反応