【ホーム突き落とし事件】朝鮮籍の裴晃大(はいあきひろ)(28)、通名中川晃大を逮捕、JR新今宮駅で突き落とし

大阪市浪速区のJR新今宮駅ホームで11日、女性2人が突き飛ばされ、1人が線路に転落した事件で、大阪府警は13日、大津市南志賀、朝鮮籍の無職中川(本名・裴(はい))晃大(あきひろ)容疑者(28)を殺人未遂容疑で逮捕した。

 容疑を否認しているという。中川容疑者には軽度の知的障害があり、府警は刑事責任能力について慎重に調べる。

 発表では、中川容疑者は11日午後5時頃、同駅ホームで、電車を待っていた高校3年の女子生徒(18)と主婦(63)を後ろから押し、主婦を線路に落とした疑い。直後に快速電車が進入してきたが、約7メートル手前で緊急停止し、主婦は無事だった。女子生徒はホーム上に踏みとどまった。

 中川容疑者は「女子生徒には触っていない。主婦は力を込めて触ったら落ちたが、殺す気持ちはなかった。逮捕されると思い、必死で逃げた」と供述しているという。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニュースとりまとめ速報をフォローしよう!

掲示板での反応


直ちに死刑で


やはりな


うわぁ。いい加減にしろよ。テロみたいなもんだろコレ

引用元:http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1481586341/

twitterでの反応