川崎寛(56)を逮捕、香川県丸亀市で母親と長男を刺して逃亡、東京都内で見つかる。百貨店の店員が通報

香川県丸亀市の住宅で今月1日、川崎瑞穂さん(80)と孫の男子高校生(17)が刺され、瑞穂さんが死亡し、高校生が重傷を負った事件で、15日、指名手配中だった瑞穂さんの長男の 寛 ゆたか容疑者(56)が東京都内で見つかった。

 警視庁が、高校生に対する殺人未遂容疑で逮捕し、県警に引き渡した。

 発表によると、寛容疑者は1日午前2時すぎ、自宅3階で寝ていた長男の男子高校生を包丁で刺して殺害しようとした疑い。県警は、寛容疑者がこの直前、2階で寝ていた母親の瑞穂さんを殺害したとみている。

 寛容疑者は「長男を殺そうとしたことに間違いない」と認めているという。

 15日午前、都内の百貨店の従業員が「寛容疑者に似ている男が店に来た」と警視庁に通報。同庁の捜査員が店内で身柄を確保した。

香川県警HPより

殺人事件現場付近の地図

〒763-0026 香川県丸亀市六番丁27

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニュースとりまとめ速報をフォローしよう!

twitterでの反応