林道也院長(69)を逮捕、「新宿セントラルクリニック」で性感染症とウソの診断を行い、薬代を詐取

性感染症だと偽って、患者から治療薬代をだまし取ったとして、警視庁は17日、東京都新宿区の「新宿セントラルクリニック」院長林道也容疑者(69)(新宿区新宿)を詐欺容疑で逮捕した。

 発表によると、林容疑者は2012年9~12月頃、同クリニックで性感染症の検査を受けた国分寺市の会社役員の男性に対し、検査結果が陰性にもかかわらず、陽性だと説明し、必要のない治療薬代約2万6000円をだまし取った疑い。容疑を否認している。

 林容疑者は昨年10月、読売新聞の取材に応じ、「この患者は性感染症の症状を訴えており、薬を処方するのは当然だ」と話していた。同庁はこのほか、都内の男性2人からも告訴を受理している。

◆新宿セントラルクリニックの地図

〒160-0022 東京都新宿区新宿3丁目11 東京都新宿区新宿3丁目11−11 ダイアン新宿ビル 9F

◆新宿セントラルクリニックの概要
会社HPより
新宿三丁目にリラクゼーションクリニック登場!

内科全般、皮膚科、アレルギー科、性感染症内科(性病科)
整形外科、小児科等の各科を診療しています。
最寄り駅, 地下鉄 新宿三丁目駅,JR新宿駅,

その他にニンニク注射、プラセンタ注射、低容量ピル、アフターピル、バイアグラ、レビトラ、シアリス、プロペシア、ピアス各種準備してあります。

◆Twitterでの評判や反応

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニュースとりまとめ速報をフォローしよう!