【2件のわいせつ事件】宗正泰成(41)を逮捕、「金町ひかり眼科院長」9月にエレベータで抱きつき逮捕後釈放、10月の強姦未遂で再逮捕

 20代の女性を自宅に誘拐して暴行しようとしたとして、警視庁赤坂署は31日までに、わいせつ目的誘拐と強姦未遂の疑いで、東京都港区南青山、医師宗正泰成容疑者(41)を逮捕した。

 逮捕容疑は昨年10月26日深夜、港区内で歩いていた女性に自分が医師であると明かし、「同じ方向だから一緒に行こう。1人じゃ怖い。車で送るよ」などとうそを言って自宅に誘拐し、暴行しようとした疑い。

引用:http://jp.reuters.com/article/idJP2017013101001523

 女性に抱きついてわいせつな行為をしたとして、警視庁赤坂署は強制わいせつ容疑で、「金町ひかり眼科」(東京都葛飾区)院長、宗正泰成容疑者(41)を逮捕した。「嫌がっているとは思わず、そのような行為をしてしまった」などと容疑を認めている。  逮捕容疑は9月19日午後6時ごろ、港区南青山の自宅マンションで、エレベーターに乗り合わせた20代の会社員女性に後ろから抱きつき、胸をもむなどのわいせつな行為をしたとしている。

 女性が翌20日、同署に被害を相談して事件が発覚した。同署は防犯カメラの映像などから宗正容疑者を特定した。他にも被害があるとみて捜査している。

引用:http://www.sankei.com/affairs/news/161205/afr1612050015-n1.html

宗正泰成容疑者について

年齢:41歳
住所:東京都港区南青山
勤務先:金町ひかり眼科(葛飾区)院長・眼科医師(平成12年登録)
学歴:聖マリアンナ医大卒業・医学博士

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニュースとりまとめ速報をフォローしよう!

twitterでの反応