【鬼畜・医師らが少女を集団レイプ】上西崇(31)、松岡芳春(31)、柁原龍祐(25)3人を逮捕、10代の少女を集団レイプ、加害者は医師と医大生

医師の男2人と大学の医学部生の男が、10代の女性に無理やり酒を飲ませて酔わせた上、集団で性的暴行を加えたとして、逮捕されました。
 集団準強姦などの疑いで逮捕されたのは、千葉県船橋市の船橋中央病院の医師・上西崇容疑者(31)と東京慈恵会医科大学附属病院の医師・松岡芳春容疑者(31)。それに、東邦大学・医学部の学生・柁原龍祐容疑者(25)のあわせて3人です。調べによりますと、3人は去年4月上西容疑者が借りていた東京・大田区にあるマンションで、当時10代の女性に無理やり酒を飲ませて酔わせた上、集団で性的暴行を加えた疑いが持たれています。

 調べに対し、上西容疑者と松岡容疑者は黙秘していますが、柁原容疑者は「間違いありません」と容疑を認めているということです。警察は詳しい経緯を調べています。

容疑者のプロフィール

■上西崇
31歳
千葉県船橋市の船橋中央病院

船橋中央病院
〒273-0021 千葉県船橋市海神6丁目13−13−10

■松岡芳春
31歳
東京慈恵会医科大学附属病院

■柁原龍祐
25歳
東邦大学・研修医

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニュースとりまとめ速報をフォローしよう!

twitterでの反応