【流血動画・閲覧注意】オーバーブッキング発生、乗客の医者をボコボコにして引きずりおろす(ユナイテッド航空)

シカゴのオヘア国際空港で4月9日、ケンタッキー州ルイビル行きのユナイテッド航空3411便の機内で、オーバーブッキングにより飛行機から降りるよう求められた男性が拒否すると、警察官が無理やり引きずり出した様子がSNSに投稿され物議をかもしている。

3411便の乗客がSNSに投稿した動画には、1人の男性がユナイテッド航空の飛行機から乱暴に引きずり出される姿が映っている。

警察官が無理やり席から立たせようとしたとき、男性が頭をひじ掛けにぶつけ、叫び声を上げた。あおむけに倒れた男性を引きずっていく警察官を、驚いた他の乗客たちが携帯電話で撮影した。

【状況まとめ】

米ユナイテッド航空が、定員超過(オーバーブッキング)のため乗客に飛行機を降りるよう志願者を募る。
理由は4名のパイロットが移動しないといけないため。

誰も志願する物はおらず、抽選で4人決られる(全員アジア人)

乗客の1人が拒否、シカゴ市警を呼びボコボコにして飛行機から引きずり下ろす

結局手違いで乗客は戻る

■無理やり警官に降ろされる乗客

■ひきずりおろされた乗客、結局手違いで戻る事になった場面

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニュースとりまとめ速報をフォローしよう!

twitterでの反応