【速報・テロか?】香川真司選手の乗るバス付近で爆発、ドルトムントのバルトラ選手が負傷

ドイツのメディアによりますと、11日午後、ドイツ西部のドルトムントで、香川真司選手が所属するサッカーのドイツ1部リーグ、ドルトムントの選手が試合のためにスタジアムに向かう途中、乗っていたバスの近くで3回の爆発があったということです。
この際、バスの窓ガラスが割れるなどしてこれまでにスペイン人の26歳の選手1人がけがをしたということです。爆発の原因など詳しいことは分かっていません。 ドルトムントには、香川選手が所属していますが、これまでのところ、香川選手がけがをしたという情報は入っていません。

ドルトムントは、11日午後8時45分(日本時間12日午前3時45分)から、ホームでフランスのモナコを迎え、ヨーロッパチャンピオンズリーグの準々決勝の第1戦を行うことになっていましたが、試合は延期されました。

■負傷したバルトラ選手のプロフィール

国籍 スペイン
生年月日 1991年1月15日(26歳)
出身地 サン・ジャウマ
身長 183cm
体重 74kg

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニュースとりまとめ速報をフォローしよう!

twitterでの反応