浜名湖バラバラ死体事件、川崎竜弥容疑者を殺人の容疑で逮捕

浜松市北区の浜名湖で7月、北海道美唄市出身の工員出町優人さん=当時(32)=が切断された遺体で見つかった事件で、静岡県警細江署捜査本部は22日、殺人と死体損壊・遺棄の疑いで浜松市北区三ケ日町大谷、無職川崎竜弥容疑者(33)=窃盗罪などで起訴=を逮捕した。出町さんとは数年来の知人だったという。捜査本部は認否を明らかにしていない。  捜査本部によると、出町さんは京都市内に住み、関西方面で電化製品を製造する仕事に就いていた。2人は7月上旬ごろ、浜松市や同市周辺で複数回接触していたという。  逮捕容疑では、川崎容疑者は7月5日ごろ、自分の名義で借りていた静岡県磐田市のアパートで、出町さんの腹部を刃物のようなもので刺して殺害し、同8日までに遺体を切断、浜松市北区細江町の浜名湖周辺に遺棄した疑い。 

容疑としては出町優人の殺人ですが、須藤敦司さんの殺害にも関与しているとみて間違いはなさそうです。動機はなんだったのか、続報が待たれます。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニュースとりまとめ速報をフォローしよう!

掲示板での反応


二人殺したのかな?


遅かったな


2人だろ?
間違いなく死刑だわ


切断するなんて、ひどい!


こいつの実家が三ケ日のミカン農家なんだな。
警察がミカン畑掘って何か出てきたんだろうか。


また無職か

引用元:http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1474521857/

twitterでの反応