安藤良太被告に懲役3年の判決、180円相当の住居表示板を盗んだうえに爆破予告

千葉県松戸市役所に対する爆破予告や、男性弁護士の殺害予告をしたなどとして、威力業務妨害や脅迫などの罪に問われた住所不定、無職、安藤良太被告(21)の初公判が23日、東京地裁(菅原暁裁判官)で開かれ、安藤被告は起訴内容を認めた。論告求刑も行われ、検察側は懲役3年を求刑。弁護側は執行猶予付き判決を求めて結審した。判決は10月21日。  事件の経緯は、インターネット掲示板「2ちゃんねる」で活動していた松戸市の男性が、氏名や住所を特定され、ユーザーの攻撃対象に。男性が弁護士に対応を依頼したことで、この弁護士も攻撃対象になった。弁護士に対しては、現在も掲示板上で頻繁に殺害予告が繰り返されている。  被告人質問で安藤被告は「弁護士をおもちゃだと思っていた。自分の行為がネット上で騒がれることに対して自己顕示欲もあった」などと動機を述べた。

やってる事も悪質ですが、よりによって弁護士事務所相手に爆破予告するとは・・・執行猶予も危ういですね。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でニュースとりまとめ速報をフォローしよう!

掲示板での反応


なんだよ、無罪を求めて全面的に争えよ
つまんねぇ奴だな


他にもやってるのに・・・とか思っちゃうのかな


バカだねぇ
おもちゃみたいにされるバカ相手にライン超えるバカもおもちゃなんだよなあ


ラインがわからない情弱


>インターネット掲示板「2ちゃんねる」で活動していた松戸市の男性が
の実状は恐らく

インターネット掲示板「2ちゃんねる」を荒らしていた松戸市の男性が
だったんだろうなあ


子供かよ気持ち悪い

twitterでの反応